Buy Levitra In South Africa Cialis Usage For Recreational Sex Buy Generic Levitra Australia Trandate Labetalol 100 Mg Can You Buy Clonidine Over The Counter

You are here: Home // 広報情報委員会

「ソーシャルメディアで会社、同友会、地域を活性化!」facebook活用セミナー上級編

「ソーシャルメディアで会社、同友会、地域を活性化!」facebook活用セミナー上級編
 オホーツク支部は8月8日、facebookセミナー上級編を開催しました。旭川支部幹事でアイリンク代表取締役の北口浩之氏が「ソーシャルメディアがあなたの会社、同友会、地域を活性化させる!」と題して、facebookも含めたソーシャルメディアの可能性とリスクについて講演しました。  冒頭北口氏は「ラジオ、テレビ、インターネットが登場したときのように、驚くほど早く我々の生活に浸透している。そのスピードはインターネット普及当時の4倍以上だ」述べ、現代に欠かせない媒体だと説明しました。また、企業が利用するメリットとして「現代の消費者は商品を選ぶ際、宣伝広告よりも友人の情報を信用する。つまりソーシャルメディア上の情報が消費者を動かしている」とし、世界中の人々と情報を共有できる強みを述べました。  最後に地域活性化について触れ「人が集まればより多くの意見や議論が生まれ、なにかを始めるきっかけになる。ソ... もっと読む →

facebookセミナー中級編を開催

facebookセミナー中級編を開催
 オホーツク支部は19日にfacebookセミナー中級編を開き、北見情報技術の安部彰人氏が講演しました。安部氏は近年爆発的にユーザーが増えているfacebookのビジネスシーンにおける有効活用法について語りました。  安部氏は「Facebookは、原則実名と顔写真で利用されている。まさに、ビジネスのためにある道具だといえる。mixiはビジネス利用禁止だが、Facebookでは認められており、ビジネス用のページが用意されている。facebookページは口コミ発生機能付き集客マシンということができる。デメリットも語られることがあるが、ビジネスにおいては有益なツールの一つになるのではないか」とし、自らの実践を交えて報告しました。  

登録からはじめるカンタンfacebook講座~facebook活用セミナー初級編を開催

登録からはじめるカンタンfacebook講座~facebook活用セミナー初級編を開催
 広報情報委員会が主催するfacebook活用セミナーの初級編が28日に開かれ、アップデートの田村さんがアドバイザーとして演台に立ち、facebookの登録方法について触れました。  facebookは実名登録制が大きな特徴で、日本語版は2008年に公開されました。現在全世界で急速にユーザー数が増加し、2011年9月現在、世界中に8億人を超えるユーザーを持つ世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)になりました。  オホーツク支部では今後、中級編、上級編を開き、facebookの可能性とビジネスシーンでの活用法について学びます。  

SNSってなんだろう?

SNSってなんだろう?
オホーツク支部は22日にSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)って何だろう講座を開催し、小柳中央堂の小柳亨信氏が話題提供しました。  小柳氏はSNSについて「インターネットを通じて人と人とが結びつくサービスといえる。SNSがこれほどまでに普及した理由の一つには、パソコンはもとよりスマートフォンの急速な普及が挙げられる。いつでもどこでも気軽に利用することが可能になった」とし、twitterやfacebookに関しては東日本大震災時にも注目されるようになったと述べました。  さらに「SNS利用に当たっては一定のモラルは必要だが、特別なルールはなく使用法は多岐に渡る。当然ビジネスにも応用することができるが、ビジネスにおいては人と人との繋がりがあってこそのものだ。それを補完するツールの一つとして利用されている事例も多い」と語り、小柳氏自身が利用しているtwitterとfacebookにつ... もっと読む →
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress.